バイクルートの計画方法

今日の自動車中心の世界では、走れる道路は高速道路や主要道路しかないと考えがちだ。しかし実際にはAからBに行くのには数多くのルートがあり、バイクを選べば、はるかに効率的で美しい道を走れるようになる。

舗装道路でもトレイルでも、走るルートがわかっていればライドはもっと楽しくなる。時間をかけて計画を立てることで、ストレスや混乱が減り、交通量や歩行者、障害物、野生動物などの重要なポイントに集中して、楽しい時間を過ごせるのだ。

そのためのアプリがある

どこを走ろうとも、目的地にたどり着くための完璧なルートや道順を見つけられるアプリがある。ここではトップレベルのルート計画アプリをいくつか紹介し、その優れた機能とそれらを使いルートを計画する方法を紹介する。

Strava

Stravaはフィットネス記録アプリ。最寄りのライドの検索、成長具合の追跡、セグメントを走る他のライダーとの各種走行データの比較を行える。これは楽しくて人気のあるサイクリングルートを路面を選ばず見つけるのに最適なプラットフォーム。トレーニングやフィットネスの記録を残すのにも最適だ。Stravaはライドを探して走りを記録するのは無料だが、Strava Plusにアップグレードするとトレーニング機能やセグメント作成機能などが追加される。

詳しくはこちら

bikemap

bikemapを使ってオンライン地図上にコースをプロットしよう。そしてファイルを互換性のあるサイクルコンピュータにアップロードすれば、コーナー毎に方向指示を出せる。あるいはアプリ内にある何百万もの既存ルートのコレクションから選んで、新たなライドを見つけよう。bikemapのほとんどの機能は無料で利用できるが、年間$34.99USDでさらなる機能を使えるプレミアムにアップグレードできる。

詳しくはこちら

RIDE SPOT

RIDE SPOTは、PeopleForBikesが提供する無料アプリ、スマホでルートを選択できるようになる。画面上のシンプルな案内か音声での案内で走り、写真をアップロードして走ってきたライドのストーリーを共有しよう。RIDE SPOTはさらに、あなたが興味ありそうな今後のライドやイベントの情報を伝えてくれる。

詳しくはこちら

Ride with GPS

Stravaと同様にRide with GPSはライドの記録とナビゲーションを行い、それを友人と共有できる。このアプリなら、事前にマップされた地域のライドを見つけるのも自分で作るのもとても簡単だ。事前にルートをダウンロードしておけばオフラインでも動作するが、そうでない場合はGPSで記録する必要がある。無料のスターターバージョンにも大量のルートとライドが含まれているが、より多くの機能を使えるようになる2つの有料オプションがある。ベーシックオプション(月額$6USD)では、ナビゲーション、ダウンロード、ライドの共有などのツールが利用できる。月額$10USDのプレミアムにアップグレードすると、高度なルート編集、ルート計画のためのヒートマップなどが可能に。

詳しくはこちら

MapMyRide

MapMyRideは、あらゆる種類のワークアウトをスマホから記録するために作られたライド記録アプリだ。ルート検索、データ分析によるスマートなトレーニング、他のライダーやランナーによるローカルサポートの検索、ライドのデータを写真やコメント付きでアップロードできる。またMapMyRideでは、新しく目標を設定し自分を追い込むチャレンジが多く行われている。アプリの無料版では、ウェブサイト上でルートの作成が可能だ。月額$6USDのPremiumにアップグレードすると、走りたい距離に基づき円周ルートを見つけるRoute Geniusのような機能が利用できるようになる。

詳しくはこちら

舗装路しか走らない?

であればこれらのアプリは、緑道でのファンライド、都市部の移動、ロードライドなどの記録に最適だ。

Google Maps

Google Mapsにはバイク用マップも用意され、交通量の少ない道路やバイク専用道を通るルートや予想到着時刻までも表示してくれる。目的地をセットし、バイクのアイコンをスワイプしたら、自動車のときと同じようにGoogle Mapsを使うだけだ。Googleマップは完全に無料で利用でき、会員登録も必要ない。

詳しくはこちら

AppleMaps

一部の都市では、AppleMapsはバイク専用道、車道、バイクに適した道路(利用可能な場合)を案内する。このアプリではスマホが音声で案内し、ルート上の交通量を確認し、ルート標高を確認して急な坂道を避けた走行計画を立てられる。AppleMapsは、手数料や会員登録が一切不要。

詳しくはこちら

オフロードのルートを探す

マウンテンバイクやグラベルライドの地図を作れるアプリで、あまり知られていないトレイルをナビゲートしよう。

Trailforks

TrailForksアプリを使って、どこを走ろうとルート地図を作り、状況を確認してトレイルを探索しよう。TrailForksは、トレイルユーザーとトレイルビルダーのための管理ツールでありトレイルマップ。アウトドアを楽しむすべての人に役に立つ情報を提供する。このアプリは、ひとつの地域をダウンロードして探索するだけなら無料だが、月額$2.99USDのTrailForks Proにアップグレードすると、世界中の地域の地図を読み込んで探索できるのだ。

詳しくはこちら

MTB Project

MTB Projectは、トレイルを検索でき、ライドを評価し、写真を共有し、最新のトレイル状況を提供できるクラウドソースのマウンテンバイクガイド。出発前に走る地域の地図をダウンロードしておけば、たとえサービスの圏外だったとしても、トレイルの難しさの評価、標高、距離が載った地図をいつでも確認できる。MTB Projectの利用には、料金や有料会員登録は必要ない。

詳しくはこちら

GravelMap.com

ひとの少ない道を走りたくなってきた? GravelMap.comは、世界中のグラベルロードやダートロードでのライドを計画・検索できるウェブサイト。グラベルロードを発見する簡単な方法を提供し、ライドの写真を投稿したり、お気に入りのルートを管理して他の人に見つけてももらえる。すべてのルートはユーザーが作成し、無料でアクセスできる。だから冒険に出る前には道路での指標を確認し、他の人も最高のライドを見つけられるよう、できるだけ多くの情報を共有しよう。

詳しくはこちら

次にすべきなのは?

An aerial view of a casually-dressed rider turning the corner on an empty city street.

{{ $t('productCompare.rack') }}

{{ $t('productCompare.startComparison') }}
日本 / 日本語
You’re looking at the 日本 / 日本語 Trek Bicycle website. Don’t worry. We’ve all taken a wrong turn before. View your country’s Trek Bicycle website here.