Mansion Hill Inn | Trek Bikes (JP)
  1. Loading...

Mansion Hill Inn

Mansion Hill Inn ―かつてMcdonnell-Pierceハウスとして知られた一世帯用の邸宅― はウィスコンシン州マディソンの活気溢れた中心部からほど近い場所にあるブティックホテルである。この歴史あるホテルは19世紀の建築技法やわが母国アメリカの色濃い歴史を見事に表した一例であり、2008年にトレックバイシクルにより買収と改築が行われた。

1857年、二番目のマディソン庁舎の建築を請け負ったアレクサンダー・マクドネルがMansion Hill Innを建築した。このドイツ ロマネスクの再来を匂わせる建物は、庁舎のプレーリー・ドゥ・シーン(アメリカアナグマ)の砂岩像を共有しており、マディソン中心街のメンドータ湖に未だに建っている4つの歴史的邸宅のうちの1つである。20世紀になる頃、この一世帯用の邸宅は マディソンで最も有名な住民数名が住んだ高所得者向けの宿となった。1930年にこの建物はアパートへと変えられ、1983年に買収されてホテルに改修されるまでその形で存在し続けた。150年以上経ったあとでさえ、ホテルの豪華な外装は変わっていない。今日、錬鉄製のバルコニーとアーチ状の窓がマディソン中心部の庁舎を、そして暖かくなる季節には青市場を望む。

トレックはこのホテルを2008年に買収し、ホテルの設備を拡張しつつ、その歴史とビクトリア調の外観を保護する改築計画に着手した。この歴史的建物を近代的な快適設備でアップグレードしたことに加え、トレックは伝統的な休憩室を再建し、娯楽のために威厳のあるバーを造り、4階の頂上にある楕円形状のマホガニー製の手すりの見晴台を修復した。

Mansion Hill Innはもてなしの心を体現する建物となり、マディソンの街の歴史ともなった。マディソンを訪れるかトレック本社を見学しにウィスコンシンへ来た際は、Mansio Hill Innがうってつけの豪華な滞在場所となる。滞在中、Trek Factory Racingのプロ選手の隣に泊まることになるかもしれない ― Madison Hill Innは、ウォータールーへと新製品をテストし、開発エンジニアたちと協力しに来た選手たちが好む滞在場所だからである。

製品の比較用ラック

比較を始める
日本 / 日本語
You’re looking at the 日本 / 日本語 Trek Bicycle website. Don’t worry. We’ve all taken a wrong turn before. View your country’s Trek Bicycle website here.