1. Loading...

Full Stasheは29+のミッドファットタイヤを履いたフルサスペンション トレイルバイク、荒れたトレイルが大好きで、未開の地を探検したいライダーに最適だ。

超高性能の29+タイヤ

Full Stacheらしさは何と言っても、低圧の太いタイヤ。これがトレッドをダートに刻み込み、とてつもないグリップ力を生む。そのグリップの高さは、コーナーをズバッと曲がり、難易度の高い登りをグイグイ登、ることを可能とし、緩い地面をかき分けて進む時に役に立つ。

バックカントリー生まれ

Full Stacheは、最も荒れたトレイルを走破するために作られた、路面に吸い付くように走るトレイルバイク。荒れたトレイルをいつまでも走ることができ、多少重量がある分、高い性能が得られる。その見た目が大きく違うのは、他のトレイルバイクができない走りをする作りだからだ。

新たなる壮大なライド

ABPとRE:aktivを採用した130mmトラベルのフルサスペンションバイク

Full Stacheは、Active Braking PivotやRE:aktivなどトレック独自のテクノロジーを備えた130mmトラベルのサスペンションを前後に搭載、より大胆なラインを選んだり、ひるみそうな地形も安定して走れる。

ABPについて詳しく知る

まるでモンスタートラックのスペックをスポーツカーのフレームに

他の29 x 3インチタイヤを履いたバイクと違い、Full Stacheは430mmの短いチェーンステイを採用。つまり、驚くほど機敏に走りながら、大きなホイール特有の走破性も持ち合わせる。これを実現したのが、エレベーテッド形状のチェーンステイと新たなサスペンションレイアウトを備えたFull Stacheの29+ タイヤ専用デザインだ。

プロテクション内蔵の超高剛性フレーム

トレックのStraight Shot ダウンチューブは、重量を増やさずにとても高剛性のフレームを実現、最も過酷なトレイルでも安心感と自信を感じるだろう。Knock Blockは、フォーククラウンとハンドルバー上のレバー類がフレームにぶつからないようにする。

新しいボントレガー XR4 タイヤ

新しいボントレガー XR4 29 x 3インチタイヤは、太くアグレッシブなトレッドを29+ カテゴリーで展開。ついに、過酷なバックカントリーライドに対応する29+ タイヤが登場

製品の比較用ラック

比較を始める
日本 / 日本語
You’re looking at the 日本 / 日本語 Trek Bicycle website. Don’t worry. We’ve all taken a wrong turn before. View your country’s Trek Bicycle website here.