1. Loading...

Bontrager Aeolus XXX 2 Tubular ロードホイール

/
¥128,704 - ¥147,222(税抜) (税抜) (税抜) モデル 21630
軽量でヒルクライムに最適。シクロクロスやグラベルライドにも耐え抜く、高さ28mmのカーボンロードホイール。
取扱ストアを検索する

軽く、高剛性で、丈夫

軽くて速く、Aeolusが誇る走りの質を備えたホイールで坂を駆け上がろう。Aeolus XXX 2は、リム高28mmのカーボンロードホイール。同クラス最軽量、タイヤをしっかり支え、ロード、グラベル、シクロクロスで安心感をもたらすワイドな形状。Laser Control Trackが、ブレーキング性能を大幅に向上。

製品詳細

  1. 高品質の素材や樹脂を用いて業界先端の自社設備で製造したOCLV XXX カーボン
  2. Speed Stablity Shapingが側面の力を軽減させ、さらなる高さと速い形状を実現
  3. Laser Control Trackがあらゆる天候下で確実なブレーキングを可能に
  4. 28mmのリム高さが、他にはない安定性と、この軽量なヒルクライムホイールによる自信をもたらす
  5. 最低28mm幅のチューブラーのシクロクロスタイヤ用に形状を最適化したチューブラーリム
  6. DT Swissのインターナルがスムーズな回転を生み、信頼性の高い36t スターラチェットがパワーを素早く伝達する
  7. ボントレガー Black Prince カーボンパッドとインターナルカム クイックリリースが付属
  8. ボントレガー仕様のBlack Prince ブレーキパッドを使用可能

More options

特徴

Aeolus XXX 2

軽量でヒルクライムに最適で、シクロクロスやグラベルライドにも十分なほど丈夫な、高さ28mmのカーボンロードホイール。

詳しくはこちら

横風ごときにひるまない

開けた道では、風はあらゆる方向から吹く。高性能なホイールに、風洞施設で向かい風を切り裂いて進める以上の改良を施したのはそのためだ。Aeolus XXXは、猛烈な横風すら吹く実世界での環境で、安定に走れるよう最適化されている。

詳しくはこちら

どんな天候でも安心の高いブレーキング性能

安心して最速で走るには、ブレーキングに絶対の自信を持てなくてはいけない。この新しいLaser Control Trackは、ブレーキング性能を大幅に向上、ウェットなコンディションでさえアルミリムに劣らない制動力を誇る。

究極のアメリカ製カーボン

1枚のカーボンシートから最先端のエアロホイールに至るまでの全ては、アメリカ・ウィスコンシン州ウォータールーのトレック本社で製造されている。OCLV XXX カーボンは、高品質な素材とハイテンプレジンを用いて、業界先端の社内製造施設で生産される。

全く新しいワイドな形状

Aeolus XXXは、ワイドな内幅21mmのリムと、それぞれの高さや用途に合わせ最適化された全く新しい形状を採用。その結果、Aeolusらしい走りの質はそのままに、クラス最高の空力性能と安定性を3種類の高さ全てで達成。

秀逸な空力性能

Aeolus XXXはそのライバル製品と違い、あらゆる風に対して空力性能を発揮できるよう最適化されている。1万種類以上の形状を設計とテストした結果、速さ、安定性、軽さで業界先端となるリムの高さを3種類見つけ出した。

Confidence in carbon

全てのボントレガーのカーボンホイールは、カーボンケア・ホイールプログラムで守られている。これは、ボントレガーのカーボンホイールを最初の購入から2年以内に不測にも壊してしまった場合、私たちが無料で修理または交換するという保証だ。

詳しくはこちら

仕様

FT/RR/PR フロント リア
700C 700C
タイプ チューブラー チューブラー
Cassette compatibility -- Shimano/SRAM Road 9/10/11速
ハブ幅 100mm 130mm
アクスル外径 5mm 5mm
穴数 18 24
Butting 14/17/14 14/17/14
クロスセクション ブレイデッド ブレイデッド
Brake type リムブレーキ リムブレーキ
アタッチメント クイックリリース クイックリリース
Nipple Type アロイロック アロイロック
バルブ プレスタ(仏式) プレスタ(仏式)
重量 505g 645g

製品の比較用ラック

比較を始める
日本 / 日本語
You’re looking at the 日本 / 日本語 Trek Bicycle website. Don’t worry. We’ve all taken a wrong turn before. View your country’s Trek Bicycle website here.